クラダシ・旬八青果店、食品ロス削減に向けた業務提携

〜実店舗における食品ロス削減の啓発活動を実施〜

2020.12.17

食品ロス削減のための日本初・最大級のフードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI

.jp」(https://www.kuradashi.jp/)を運営する株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也、以下「クラダシ」)と旬八青果店(首都圏を中心に11店舗展開)を展開する株式会社アグリゲート(本社:東京都品川区、代表取締役:左今克憲、以下「旬八」)は、食品ロス削減と、消費者への啓発活動を目的とした業務提携を結びました。


 

1. 概要

 本提携により「KURADASHI.jp」に出品している商品を、旬八の運営店舗で順次販売を開始し、食品ロス削減に貢献いたします。最大97%オフのお得な商品の販売と同時に、食品ロスという社会課題の現状とその解決方法について、消費者の方々にご理解いただけるよう啓発活動を実施いたします。

 

・販売場所:大崎広小路店、天王洲アイル店、赤坂店、より順次開始

 

2. 背景

 クラダシは、KURADASHI.jpの運営を通じて、商品在庫をもつメーカーと社会貢献意識の高い消費者を繋ぎ、食品ロスの削減に貢献して参りました。クラダシは、実店舗での販売を通じて認知を拡大することにより、また旬八は規格外野菜など今まで理由はあるが価値のある農産物だけでなくそれに類する食品を取り扱うことにより、食品ロス削減という社会課題の解決に貢献したい狙いがあり、この度の業務提携に至りました。

 本提携を契機に、旬八をご利用いただくお客様のニーズを捉え、「KURADASHI.jp」の持つお得な商品を販売してまいります。

【KURADASHI.jpについて】

KURADASHI.jp(https://www.kuradashi.jp/)は、食品ロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を消費者(会員)へ販売し、売り上げの一部を社会貢献団体へと寄付する日本初・最大級の社会貢献型フードシェアリングプラットフォームです。環境保護や動物保護の団体、新たに設立したKURADASHI地方創生基金など、全16団体を支援しています。

・2015年:サービス開始

・2017年:農林水産省 食料産業局「食品ロスの削減へ向けて」に掲載

・2017年:「ソーシャルプロダクツ・アワード2017」にて「優秀賞」を受賞

・2018年:東京都環境局「チームもったいない」における「Saving Food」部門代表に抜擢

・2018年:環境省主催「第6回グッドライフアワード」にて「環境大臣賞」を受賞

・2019年:消費者庁公式ホームページ「食品ロス削減 食べ物のムダをなくそうプロジェクト」にて掲載

 

【株式会社クラダシについて】

・所在地:東京都品川区東五反田4-5-2 五反田NTビル2F

・URL:https://www.kuradashi-mottainai.com/ 

・設立: 2014年7月

・代表者:代表取締役社長 関藤 竜也

・資本金:999万円

・事業内容: 社会貢献フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI.jp」の運営



【旬八青果店について】
旬八青果店(http://shunpachi.jp/)は、「新鮮・おいしい・適正価格」をモットーとした、地方と都市生活者を繋ぐ小売店です。規格外野菜・果物の価値化や、地方メーカーの作る加工品の総菜への積極活用など、今まで価値を見出されてこなかったモノに付加価値を付けて販売する事を目指して運営しております。
・2013年10月旬八青果店1号店オープン
・2019年12月現在 都内11店舗運営(2店舗休店中)

 

【株式会社アグリゲートについて】

・所在地:東京都品川区西五反田1-23-7 五反田シティトラストビル2F

・URL:http://agrigate.co.jp

・設立:2010年1月4日

・代表者:代表取締役 左今克憲

・資本金:323,215,000円

・事業内容:旬八青果店を起点とした生産・流通・販売事業、教育事業、地域活性(メディア・コンサル)事業

【問い合わせ先】

株式会社クラダシ

担当:柏木 紗由子

電話:03-5333-2966

メール:info@kuradashi.jp

株式会社アグリゲート
担当:松居 菜津子
電話:03-6417-4948
メール:kouhou@agrigate.co.jp

 

©2019 by 株式会社クラダシ