【地元応援プロジェクト】
フードロス削減に向けて「地域限定お土産商品」の掲載を開始

〜支援金1111円で地元を元気にしよう〜

​2020.04.16

 社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI(クラダシ)」を運営する株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也)は地元応援プロジェクトとしてとグリコの地元ポッキー・プリッツなど「地域限定お土産商品」の販売を開始しました。

 新型コロナウィルスの影響によりインバウンド需要が冷え込む中、地元ポッキー・プリッツなどの「地域限定お土産商品」を社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI(クラダシ)」に掲載します。その売上の一部である1111円(1購入につき)をKURADASHI地方創生基金への支援金とし、当該基金を使って地元応援のためのプロジェクトを立ち上げます。

 外出自粛などで地方を訪れるお客さんの減少を受け、お土産として各地方で愛されてきたグリコの「地域限定お土産商品」をKURADASHIで販売することでフードロスを削減すると共に、新型コロナの影響のある地元を応援したいという願いを叶えます。

▶︎KURADASHIのグリコ「地域限定お土産商品」掲載ページはこちら

■ご当地の魅力がまるごとつまった「地域限定お土産商品

 

「地元とつくる、地元ポッキー」

 各地の主要駅や空港などのお土産店で販売する地域限定ポッキーは、1994年に発売され、今年で25年目を迎えます。「日本の多くの特産品を知ってもらいたい」という想いから、ご当地の魅力がまるごと詰まった“地元とつくる、地元ポッキー”を商品コンセプトに、2016年2月に大幅リニューアルしました。「地元とつくる」にこだわり、各地の行政やJAなどの協力を得て、ご当地の土地・人・特産品の魅力を発信しています。通常のポッキー(※ポッキーチョコレート)の箱より約1.5倍と、インパクト十分の大きさでありながら、旅行のお土産としては持ち運びやすい手頃なサイズです。訪日観光客の方のみならず、日本人観光客・ビジネスマンの方にもおすすめの商品です。

 

①日本でも地域限定×贅沢なおいしさ

 “日本でしか買えない”だけでなく、“日本でもその土地に行かないと買えない”

その土地の恵みと生産者の情熱に育まれた素材をふんだんに使って作られた地元ポッキー。

 

②1袋1本入りの“個包装”だから配りやすい!

 1本ずつ賞味期限入りの個包装で、15袋入っているので、お土産として配りやすい。

 

③“大きい”からみんなびっくり!?

 いつものポッキーより箱も中身もかなり大きなサイズで大満足。

 

▶︎“地元とつくる、地元ポッキー”商品紹介ぺージはこちら

「ご当地限定 プリッツ」

 『ジャイアントプリッツ』は、1994年から発売し、各地の名産品がプリッツで楽しめることから話題性のあるお土産としてご好評いただいております。今回の製品は、分けやすく個包装になっており、色々な人に配るのに便利な14袋入りです。また、ビジネスバッグにも入れやすいサイズに変更しましたので会社へのお土産にもピッタリです。サクッとした食感で口どけが良く、また「クープ」という切れ込みを入れることで、プレッツェルの芯まで味が染みこみ、濃厚な味わいを実現しています。

 『和ごころプリッツ』は、主原料に国産のお米を使用し、発酵に工夫を凝らすことで、まるでおかきのようなカリカリとした食感を実現しました。また、一つの商品にデザイン入りの小箱が6個入りなので、日本ならではの“和”を感じさせるお土産として友人等に渡す際にちょっとした心遣いが伝わります。

▶︎グリコ地域限定商品についてはこちら


 

■社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」

 KURADASHI(https://www.kuradashi.jp/)は、食品ロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を最大97%OFFで消費者(会員)へ販売し、売り上げの一部を社会貢献団体へと寄付する日本初・最大級の社会貢献型フードシェアリングプラットフォームです。環境保護や動物保護の団体、新たに設立したKURADASHI地方創生基金など、全19団体を支援しています。 

・2017年:農林水産省 食料産業局「食品ロスの削減へ向けて」に掲載  

・2017年:「ソーシャルプロダクツ・アワード2017」にて「優秀賞」を受賞  

・2018年:東京都環境局「チームもったいない」における「Saving Food」部門代表に抜擢  

・2018年:環境省主催 「第6回グッドライフアワード」にて「環境大臣賞」を受賞  

・2019年:消費者庁公式ホームページ「食品ロス削減 食べ物のムダをなくそうプロジェクト」にて掲載

・2019年:品川区「社会貢献製品支援事業」選定・認定

・2020年:第7回「食品産業もったいない大賞」にて審査委員会委員長賞を受賞


 

■会社概要

<株式会社クラダシ>

本社所在地:東京都品川区東五反田4-5-2 五反田NTビル2F

代表者氏名:関藤竜也

事業内容:社会貢献フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI(クラダシ)」

の運営事業

代表電話番号:03-5333-2966

担当:河村・柏木

メールアドレス:info@kuradashi.jp

URL:https://www.kuradashi-mottainai.com/

©2019 by 株式会社クラダシ