農林水産省販売促進事業で送料無料!社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI」が生産者を応援します

国産農林水産物販売支援キャンペーン!クラダシで「もったいない」を減らそう

2020.08.06

 社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI(クラダシ)」を運営する株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也)は、未だ新型コロナウイルスの影響により大きな被害を受けている生産者に向けた『国産農林水産物販売支援キャンペーン』を開始いたしました。本キャンペーンは、農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」の品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業により対象品目は送料無料となります。

 新型コロナウィルスの感染拡大は、今も私たちの「食」に大きな影響を与え続けています。飲食店やホテルの休業、時間短縮などメディアでも大きく打撃を受けている業界が話題にあがる中で、食材を卸していた生産者の皆様が窮地に立たされていることをご存じでしょうか。在庫は減らず、売上は増えない。そこには多くの「もったいない」が存在します。

 そんな生産者を応援するため、株式会社クラダシは、農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」の品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業の補助を受けて本キャンペーンを実施することにいたしました。

▶対象品目が送料無料!KURADASHI「国産農林水産物販売支援キャンペーン」特設サイト​はこちら

※本キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

<お困りの生産者の皆様へ>

ぜひKURADASHIを通して、消費者の方々に大切な食材をお届けしませんか。

商品情報をいただくだけで、簡単に掲載スタート!!

1、お客様が商品を購入した際にかかる送料は当事業にて負担致します。

2、KURADASHIを通じて、一般の消費者様に貴社の商品を知っていただく絶好の機会になります。

3、KURADASHIで購入された商品の売上一部は社会貢献活動団体へ寄付されるため、CSR活動になります。
 

<消費者の皆様へ>

鮮度抜群の食材を美味しく食べて、お困りの生産者の皆様を支援しませんか。本キャンペーンの対象品目の商品は、農林水産省の補助により送料無料でお届けいたします。KURADASHIを通して美味しい食材をおトクに購入することで、気軽に社会貢献をすることが可能です。皆様の「もったいない」という想いをぜひアクションに変えて、生産者の想いに触れていただけたら幸いです。


 

■農林水産省「#元気いただきますプロジェクト」とは

 新型コロナウイルス感染症拡大による外出自粛や輸出の停滞などにより、農林水産省が影響が顕著な品目について販売を促進し、消費者の皆様においしく味わっていただく機会の提供、提案などを行うため、国産農林水産物等販売促進緊急対策を実施。そのプロジェクト名称を「#元気いただきますプロジェクト」に決定。

▶「#元気いただきますプロジェクト」公式ウェブサイトはこちら

▶品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業サイトこちら

■本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社クラダシ

担当:河村、柏木

電話番号:03-5333-2966

メールアドレス:info@kuradashi.jp

©2019 by 株式会社クラダシ